Keio University School of Medicine

Integrated Innovation Lab
for Psychiatry

About us

本研究室は先進的な技術を持つ他分野と精神医学との融合によりイノベーションを生み出し、これまで精神医学単独では解決できなかった重要課題の解決を目指す研究室です。​

 
 

News

Information
当研究室では、COVID-19の世界的大流行とそれに伴う対策が心身の健康に与える影響の国際調査に参加しています。「調査に対するご協力のお願い」
・・・
2020.10.12   media
日本経済新聞で当研究室のPROMPTプロジェクトが取り上げられました。
「認知症、会話でAI判定 フロンテオ、来年初めにも治験」
2020.10.12   media
consonance 2020 autumnに研究室代表岸本のインタビュー記事が掲載されました。
「精神科医療におけるデジタルヘルスの活用」
2020.10.05   media
日経メディカルオンラインに研究室代表岸本のインタビュー記事が掲載されました。
「精神科医療におけるデジタルヘルスの活用」
2020.08.25   media 
yahoo!ニュースで研究室代表の岸本の記事が紹介されました。
「新型コロナウイルスの感染拡大が引き起こすメンタルヘルスへの余波」
 
2020.08.24   media 
大学ジャーナルオンラインで当研究室とMICINの共同研究が紹介されました。
「慶應義塾大学とMICIN、子どもの神経発達症のオンライン診療に関する研究を開始
2020.08.18   media 
時事ドットコムニュースで当研究室とMICINの共同研究が紹介されました。
「MICINと慶應義塾大学がオンライン診療を用いた重症度評価に関する研究を開始」
2020.08.18  media 
PR TIMESで当研究室とMICINの共同研究が紹介されました。
「MICINと慶應義塾大学がオンライン診療を用いた重症度評価に関する研究を開始」
2020.08.18  media 
プレスリリース:慶應義塾大学とMICIN がオンライン診療を用いた重症度評価に関する研究を開始-神経発達症におけるビデオ通話を活用したアクセシビリティ向上と中央評価実現へ-
 
2020.06.28  media 
ニッポン放送『ひだまりハウス』に研究室代表の岸本が出演しました。
「ウィークエンド・ケアタイム『ひだまりハウス』~うつ病・認知症について語ろう~
2020.06.09   media 
Beyond Health 当研究室のPROMPTプロジェクトが取り上げられました。
「「外来に患者が来ない社会」に近付くか・生活のモニタリングデータを診察に生かす」
 

Projects

自然言語処理を用いた精神疾患の理解【UNDERPIN】
腸脳相関
Gut-Brain Interaction
機械学習を用いた表情・体動・音声・日常生活活動の解析 【PROMPT】
IoT技術を用いた健康経営オフィスを実現するシステムの開発
Neuromodulationに関連
した領域横断型研究
ウェアラブル脳波計による精神疾患評価
精神科イノベーションに関連したELSI【Ethical, Legal and Social Issues】
精神科遠隔医療
Financial Gerontology
Show More
 
Contact

Copyright ©  2018 Integrated Innovation Lab for Psychiatry All Rights Reserved

慶應義塾大学医学部 精神・神経科学教室​

東京都新宿区信濃町35  

T: 03-5363-3492